このページのトップへ

えりりんごの場合

写真をクリックすると大きなのが見れます。
小さめに載せてる写真は、見るとちょっと・・・なので
気をつけてクリックしてください。


最新の日付へ

最初
最初のイボえりりんごは中学2年生の秋頃(2003年)にイボができているのに気づきました。

始めは小さなイボがひとつだけ。
アトピーで皮膚科に行った時に先生に相談すると、焼いても増える事があるしこのままにしておきましょう。
自然に増えて、治りますと。


2004/3/20
増えたイボ



何もせずにいるとやっぱり増えてきました。


2004/4/26




写真に写ってない細かなイボも増えてます。









違う角度から。






4月26日に皮膚科に行って診て貰ったところ、「増えているからそのうちに面白いほど治ってきますよ」と。
えりりんごはこのイボが気になっているから液体窒素で焼きたかったので、先生に焼くのはどうですか?と聞いたところ、焼くと数が減るので免疫も減ってまた増えてくるから焼かない方がいいと言われました。
では、お薬を飲むと自然に治るのを待つよりは早いですかと聞くと、その方が早いけれどどちらでもいいですよと言われました。
えりりんごにこのまま待つかお薬を飲むか聞いたところ、お薬は嫌だそうです(^_^;)
しばらくはこのままでイボが消えてくれるのを待つことになりました。


2004/5/4


イボに変化が現れ始めました。
中指の付け根のイボの色が黒っぽくなってきました。
上の写真とこの写真を比べたものはこちらからどうぞ。
ちょっと重いかも(^_^;)
写真全体の色が違うから分かりにくいかもしれません。


2004/8/13

えりりんごの場合は何もせず、自然に数が増えて免疫ができて治っていくのを選択したのですが、ここまで増えても治ってこないので焼いて欲しいと言います。
5月に少しイボに変化が見られたのですが、それ以上変わりはありませんでした。
けれど、まいいちごの経験から、ここまで増えればそのうちに消えるだろうと思うのですが、やはり手なので気になるようです。
焼いてもらう事にしました。


2004/8/20
+++ 液体窒素で焼く +++

今日、先生に診て頂いて焼いて欲しいと言ったのですが、このままで必ず治りますとおっしゃいます。
私もそう思うのですが、本人の希望なので焼いてもらう事にしました。

液体窒素を大きな綿棒みたいなのの先に浸けてイボにジュ〜。
ほんと音が聞こえてました。
焼いている時は痛くなかったけど、焼いてから痛くなってきたそうです。
数が多いから痛さも手の甲全体に広がっていたみたいです。

今日は両手とも焼くと手が使えないから片手だけ焼きました。
水ぶくれができてきます、水は抜いてもいいけれどむしり取らないようにと。
塗りぐずりも頂きました。
上の写真は焼いて家にかえって来た時に撮ったものです。
この時には痛みは治まっていました。
水ぶくれ
夜には焼いたところが水ぶくれになってきました。
ちょっとひどいので見ない方がいいかも(^_^;)

来週にまたお医者さんに行きます。
左手に焼き忘れたのがひとつと、右手にあと4,5個まだイボがあります。


2004/8/22


焼いた翌日にはこの状態になりました。
2日経っても同じ。
水ぶくれは何回か水を抜いたので小さくなりました。


2004/8/27
+++ 焼いて1週間後 +++

焼いて3日目からかさぶた状になったところがポロポロ取れてきました。
でも、全部じゃありません。
今日は焼いて1週間後の診察。
見せに行くと、先生はピンセットを取り出し焼いたところを取っていきました。
むしるんですね、焼いた痕って。
液体窒素で焼くっていう治療は聞いていたけど、実際にやってもらうのは初めて。
焼いた痕をむしるなんて知らなかったです。
写真は治療後の手です。
先生がおっしゃるには、取っておかないと、ここからまたイボになるらしです。
焼いたときに出していただいた塗り薬をまめに塗っておくと皮膚が軟らかくなって取り易いそうです。
えりりんごは勝手にポロって取れたときに塗って、あと寝る前に塗ってました。
もっと塗ればよかったんですね・・・
焼くより痛そうでした。
また1週間様子をみてイボが消えるようなら右手も焼くことになりました。
ちゃんと消えなかったら、また焼くそうです。


2004/9/06
+++ 焼いて17日後 +++

焼いた後も落ち着いてきました。
今日、お医者さんに行くと、きれいに治ってるイボもあるけど、まだ芯が残ってるのもあるので、それは取ってくださいと。
先生がピンセットで取ってくれたのですが、痛いから自分でやった方がいいね、と。
今日は左手の忘れてた分と右手のイボの合計4個を焼きました。
右手は全然痛くないけど、左手の指の側面のと小指の指紋のところにあったのがすごく痛かったらしいです。
今回も夜には水膨れになって、また水を抜いてと、前回とおなじです。


2004/9/14
+++ 焼いて25日後 +++

昨日お医者さんに行ってきて、先週に焼いた4個を診てもらいました。
3つは取れていたけれど、一番焼くのも痛かった小指のがまだ取れていなかったのでそれをピンセットで取ってもらいました。
これでできたイボは全部焼きました。
次は2週間後に診て貰います。
このままイボが出てこなければいいんですが。

手の状態は最初に焼いたのは、かさぶたが取れた痕が残ってますが、これはそのうち消えると思います。
数えてみると両手で合計21個のイボがありました。


2004/9/28
+++ 治療終了 +++


昨日お医者さんに行って、手を診て貰いました。
今のところ新しいイボは出てきていません。
これでイボが出てこなければ大丈夫だと言う事です。
痕もだいぶきれいになってきました。
痛いのを我慢したんだから、もう出てこないでね。イボ。


8月20日に焼いて、ひと月ちょっとで治療終了です。
えりりんごのはこれで終りです。
痕がきれいに消えた写真を載せてこのページは更新終りにしたいと思います。
再発の場合は・・・また続くんでしょうか?(^_^;)


2004/11/05
+++再発?+++
なんだか、小さいイボみたいなのが(やっぱりイボよねぇ)が出てきています。
えりりんごは、イボじゃないかもしれないし、様子を見ると。


2004/12/20
+++再発(>_<)+++
やっぱりイボの再発でした。
写真では焼いた痕がきれいに治ってないので、どれがどれかわかりませんが、3,4つあります。
一番大きいのは赤い矢印のです。(写真をクリックすると大きな写真になります。)
本人はこのままにしておくと言っているので、様子をみることになりました。

先生はまた出てきたらすぐに来てくださいと言われていたのですが・・・(^_^;)


2005/02/22
+++今度は漢方薬で+++
放置している間に、イボは大きくなり、数も5,6個になりました。
今日、皮膚科に行き漢方薬を貰ってきました。
先生が焼くと免疫が減り、減るとまた出てくるから漢方薬の方がいいと言われ、でも希望するなら焼くからどうする?とえりりんごに聞かれ、本人も今回は漢方薬を飲むと言いました。
漢方薬の効果を目の前で見ていたからでしょうか?
さて、1日6錠を3回(1日18錠を、好きに分けて飲んでもいい)お薬苦手のえりりんご、頑張れるでしょうか?
えりりんごも粉末より錠剤にしてもらいました。


2005/03/26
+++ひと月経過+++ 

お薬をきっちり飲めてないので、まだまだ効果は現れないだろうと思っていたのですが、ひとつは小さくなったらしいです。
お薬、一日量の半分も飲んでないんだけど、効いてきてるのならそれにこしたことはないです。
まだまだ一杯のイボですが、気長に気長に。


2005/04/11


えりりんご、お薬さぼってます。
ほとんど飲んでません(^_^;)
でも、少しずつ治ってきてます。
見てわかりますか?



2005/04/16

えりりんご、お薬飲んでません(^_^;)
けれど、写真では見にくいかと思いますが、盛り上がりがなくなってきて、確実に治ってきています。
お薬飲んでないのにこれはどうして?
最初のころに、1回10錠飲んでたらしいです。
それが刺激になったのでしょうか?
わかりませんけど、でも良くなってきてます。


2005/05/01

やっぱりお薬飲んでません(^_^;)
でも、どんどん治ってます。
中指の関節にあるのが今一番大きいのですが、大きいといっても気になるほどではありません。
指の側面にあった大きなのはきれいに消えてます。
本人も気にならなくなってきているみたいです。
完治まであと少しです。


2005/06/22
+++完治+++
もう6月ですが、えりりんごのイボは5月の半ばにはきれいに治ってました。
漢方薬を飲み始めて、最初に一杯飲んで後は飲まなかったえりりんご。
いい加減な飲み方でしたが、効いたようです。

液体窒素で焼き、再発、漢方薬と時間が掛かりましたが、これでえりりんごも完治です。

写真の手の傷は猫の引っかき傷と、落書き(覚書)です(笑)


戻る





検索で来られた方はこちらからどうぞ。
+++ウィルス性イボのトップ+++
+++ままの本棚トップ+++